EF65
トップページ > 鉄道関連 > 鉄道写真集 > EF65形

 EF65形は平坦線向けの標準機関車として開発され、1965年から1979年の間に308両が製造された。製造された期間が長く、年代の設計思想の違いから初期型0番台、P型500番台、F型500番台、PF型1000番台に区分される。

 JR発足後は0番台、500番台、1000番台前期〜中期型は主にJR貨物に、1000番台後期型は主に寝台特急牽引用としてJR東日本、JR西日本に継承された。寝台等夜行列車はEF65形運用の列車のうち、東京発着列車(出雲、銀河)を田端運転所が、京都、大阪発着の列車(なは、あかつき、彗星)を下関運転所が担当していた。
 性能、汎用性の高さから製造終了40年経過した2021年現在でも一部はまだ現役である。寝台特急の廃止や、EF210形の増備、新型保線車両の登場によりその役割は無くなりつつある。

このページでは便宜上1000番台のうち、1001〜1039号機まで前期型、1040〜1091号機までを中期型、1091〜1119号機までを後期型と呼んでいます。

<予讃線のEF65形の運用について>
 1993年に予讃線が松山駅まで電化されたことから、貨物列車はこれまでJR四国所属のDE10牽引に替わって新鶴見機関区のEF65形1000番台が運用に入ることとなった。PF型のみが運用に入っていた理由として瀬戸大橋上で事故・故障が発生した場合の対応を考慮してと思われる。
 2000年にEF210形100番台が増備されたことから、新居浜貨物ターミナル発着の3070レ、3071レの運用にEF210形が就くようになった。この頃はEF210形は全車岡山機関区所属であり、四国の貨物列車の牽引はEF65形も岡山機関区が担当することとなり、岡山機関区所属の0番台や1000番台が大王貨物、新居浜貨物、松山貨物の運用に就いた。
 2003年頃は新鶴見機関区所属のEF65形は関西への乗り入れはなく、2006年頃から1往復の設定で関西へ乗り入れしていたと記憶している。
 2010年頃からEF210 100番台後期型の増備と共に岡山機関区のEF65形0番台廃車、EF210形の新鶴見機関区、吹田機関区への配属により新鶴見機関区のEF65形の関西以西への運用が復活し、2021年現在は松山貨物ターミナル1往復、伊予三島大王貨物ターミナル1往復に新鶴見機関区のEF65形1000番台が牽引にあたっている。

EF210形 0番台
●EF65形 76号機
EF65-76 @予讃線 川之江〜伊予三島間

伊予三島大王貨物発

0番台JR貨物更新色

<撮影日:2002年頃>
●EF65形 87号機
EF65-87 @予讃線 川之江駅

伊予三島大王貨物行き

0番台国鉄色

<撮影日:2007年7月30日>
 ●EF65形 88号機
EF65-88 @川之江〜伊予三島間

0番台国鉄色

新居浜貨物タ発

年末年始運休前の重連回送

<撮影日:2002年頃>
●EF65形 100号機
EF65-100  @川之江〜伊予三島間

0番台国鉄色

伊予三島大王貨物行き

<撮影日:2002年頃>
 ●EF65形 114号機
EF65-114  @観音寺駅

0番台JR貨物更新色

伊予三島大王貨物行き

<撮影日:2008年9月30日>
EF65-114  @多度津駅

0番台JR貨物更新色

伊予三島大王貨物行き

<撮影日:2008年9月30日>
EF65-114  @伊予三島駅

0番台JR貨物更新色

伊予三島大王貨物

<撮影日:2003年9月7日>
 ●EF65形 116号機
EF65-116  @伊予寒川〜赤星間

0番台国鉄色

新居浜貨物タ発
年末年始運休前の重連回送

<撮影日:2003年12月30日>
●EF65形 506号機 
 @黒磯駅

500番台P型 JR貨物更新色

<撮影日:2006年10月8日>
●EF65形 520号機  
EF65-520  @碓氷峠鉄道文化むら

500番台F型 国鉄色

高速貨物用コキ10000形、レサ10000形を牽引するため、空気管付きの独特な連結器が使用されています。

<撮影日:2008年10月11日>
 ●EF65形 535号機  
EF65-535  @高崎線 大宮駅

500番台P型 国鉄色

寝台特急の機関車不足を補うために0番台から改造されたグループ。535号機はJR化後もJR貨物所属最後の500番台として活躍した。

<撮影日:2004年12月26日>
EF65-535 EF65-88 吹田機関区  @吹田機関区

EF65 88号機、EF66 11号機、EF65 535号機が並んだ姿

<撮影日:2004年12月26日>
●EF65形 1006号機 
EF65-1006  @予讃線 三豊駅〜川之江駅

1000番台前期型JR貨物更新色

伊予三島大王貨物行き

<撮影日:2000年頃>
●EF65形 1008号機  
EF65-1008  @予讃線 川之江駅

1000番台前期型JR貨物広島更新色
からし色の貫通扉とからし色のナンバープレートが特徴

<撮影日:2004年9月13日>
 ●EF65形 1009号機
EF65-1009  @山陽本線 上郡駅

1000番台前期型JR貨物更新色
パンタグラフが下枠交差型に変更されている。

<撮影日:2008年8月23日>
●EF65形 1031号機
EF65-1031  @旧松山貨物ターミナル

1000番台前期型JR貨物広島更新色

<撮影日:2005年12月30日>
EF65-1031  @川之江駅

伊予三島大王貨物発

1000番台前期型JR貨物広島更新色

<撮影日:2006年6月25日>
  ●EF65形 1045号機
EF65-1045  @東海道本線 名古屋駅

1000番台中期型
常用減圧促進改造施工車
運転席下の通風ダクトが無くなっているのが特徴

<撮影日:2007年3月27日>
●EF65形 1048号機
EF65-1048  @予讃線 川之江〜伊予三島間
伊予三島大王貨物行き

1000番台中期型JR貨物更新色

<撮影日:2000年頃>
●EF65形 1050号機
  @高崎線 大宮駅

1000番台中期型

<撮影日:2003年9月6日>
●EF65形 1059号機 
 @予讃線 多度津駅
1000番台中期型 JR貨物試験塗装
<撮影日:1998年4月>
 @武蔵野線 府中本町駅
1000番台中期型 JR貨物試験塗装
<撮影日:2006年8月26日>
●EF65形 1062号機 
EF65-1062  @美濃太田駅
1000番台中期型国鉄色
前面と側面のナンバープレートが入れ替わっているのが特徴

<撮影日:2006年10月7日>
EF65-1062  @JR琵琶湖線 南草津駅間
1000番台中期型国鉄色

<撮影日:2007年7月21日>
 ●EF65形 1064号機
 @東海道本線 名古屋駅
1000番台中期型国鉄色

<撮影日:2006年8月24日>
 ●EF65形 1067号機
 @予讃線 川之江〜伊予三島間
伊予三島大王貨物行き

1000番台中期型国鉄色

<撮影日:2000年頃>
 ●EF65形 1070号機
EF65-1070  @JR琵琶湖線 南草津駅

1000番台中期型JR貨物更新色

<撮影日:2006年7月25日>
 ●EF65形 1073号機
EF65-1073  @東海道本線 沼津駅

1000番台中期型国鉄色

<撮影日:2006年10月7日>
 ●EF65形 1074号機 
 @予讃線 多度津駅

1000番台中期型国鉄色

<撮影日:2000年頃>
 @JR琵琶湖線 瀬田駅

1000番台中期型JR貨物更新色

<撮影日:2006年8月8日>
 @JR琵琶湖線 瀬田駅

1000番台中期型JR貨物更新色

<撮影日:2006年7月31日>
 ●EF65形 1076号機 
EF65-1076 @JR琵琶湖線 瀬田駅

1000番台中期型JR貨物更新色

<撮影日:2006年7月24日>
EF65-1076  @JR琵琶湖線 瀬田駅

1000番台中期型JR貨物更新色

<撮影日:2006年8月7日>
EF65-1076  @JR琵琶湖線 瀬田駅

1000番台中期型JR貨物更新色

<撮影日:2006年8月3日>
●EF65形 1083号機 
EF65-1083  @武蔵野線 北朝霞駅

<撮影日:2007年3月29日>
●EF65形 1085号機(2085号機) 
EF65-2085 @予讃線 川之江〜伊予三島間
伊予三島大王貨物行き

1000番台中期型JR貨物更新色
時速100km以上で運転する車両への保安装置義務付けにより識別のため2000番台に改番されたグループ

<撮影日:2021年7月24日>
●EF65形 1086号機  
 @予讃線 川之江駅〜伊予三島駅間

1000番台中期型国鉄色

伊予三島大王貨物発

<撮影日:2000年頃>
 ●EF65形 1087号機  
 @予讃線 川之江駅〜伊予三島駅間

1000番台中期型国鉄色

伊予三島大王貨物発

<撮影日:2000年頃>
 ●EF65形 1089号機(2089号機)   
 @予讃線 川之江駅

1000番台中期型国鉄色
作業灯装着車

伊予三島大王貨物行き

<撮影日:2000年頃>
EF65-2089  @予讃線 川之江駅〜伊予三島駅間

2000番台中期型復活国鉄色
作業灯装着車
一度JR貨物更新車となったが、JR貨物所有の同形式はすべて更新済みとなり、区別する必要が無くなったことから国鉄色に戻された。

伊予三島大王貨物行き

<撮影日:2020年7月25日>
 ●EF65形 1094号機 
EF65-1094 サロンカーなにわ  @予讃線 高松駅

1000番台後期型国鉄色
サロンカーなにわ牽引
下関運転所所属

旧型電気機関車置き換えおよび寝台特急牽引のEF65形500番台を置き換えを目的に製造されたグループ。よく1100番台と言われるが、正確には1092号機からである。

<1992年頃>
●EF65形 1097号機(2097号機)
EF65-2097  @予讃線 川之江駅〜伊予三島駅間

2000番台後期型JR貨物更新色
後期型でありながらJR発足後JR貨物に継承された

伊予三島大王貨物行き

<撮影日:2014年7月21日>
EF65-2097  @予讃線 川之江駅〜伊予三島駅間

2000番台後期型JR貨物更新色

伊予三島大王貨物発

<撮影日:2018年5月10日>
  ●EF65形 1100号機  
EF65-1100 銀河  @JR琵琶湖線 南草津駅
1000番台後期型国鉄色
寝台急行銀河 大阪行
田端運転所所属

<2006年6月20日>
 ●EF65形 1107号機  
EF65-1107 銀河  @JR京都線 新大阪駅
1000番台後期型国鉄色
寝台急行銀河 大阪行
田端運転所所属

<2003年10月4日>
 ●EF65形 1110号機  
EF65-1110 銀河 @東海道本線 東京駅
1000番台後期型国鉄色
寝台急行銀河 東京行
田端運転所所属

<2004年12月26日>
●EF65形 1113号機
EF65-1113 出雲  @東海道本線 東京駅
1000番台後期型国鉄色
寝台特急出雲 東京行
田端運転所所属

<2004年12月26日>
●EF65形 1117号機(2117号機)
EF65-2117  @旧松山貨物ターミナル

2000番台後期型JR貨物更新色

<撮影日:2018年12月14日>
 ●EF65形 1118号機 
EF65-1118 レインボーカラー 銀河  @JR京都線 大阪駅
1000番台後期型レインボーカラー
寝台急行銀河 大阪行
田端運転所所属

<2006年8月11日>
EF65-1118 レインボーカラー 銀河  @JR京都線 京都駅
1000番台後期型レインボーカラー
寝台急行銀河 東京行
田端運転所所属

<2006年6月29日>
●EF65形 1119号機 
 @JR京都線 京都駅
1000番台後期型国鉄色
ムーンライト山陽・高知・松山 京都行き
下関運転所所属

<2003年8月20日>
 @JR京都線 京都駅
1000番台後期型国鉄色
ムーンライト山陽・高知・松山 京都行き
下関運転所所属

向町運転所へ回送のため機関車付け替え

<2003年8月20日>
 @JR京都線 京都駅
1000番台後期型国鉄色
ムーンライト山陽・高知・松山 京都行き
下関運転所所属

向町運転所へ回送のため機関車付け替え

<2003年8月20日>
●EF65形 1127号機 
 @予讃線 多度津駅

1000番台後期型JR貨物広島更新色
元JR西日本下関運転所所属でJR貨物に譲渡されたグループ

<撮影日:2007年12月29日>
●EF65形 1129号機 
 @JR琵琶湖線 草津駅〜南草津駅間(草津川より)
1000番台後期型国鉄色
元JR西日本下関運転所所属でJR貨物に譲渡されたグループ

<撮影日:2006年8月4日>
●EF65形 1130号機 
EF65-1130  @JR京都線 京都駅
1000番台後期型国鉄色
下関運転所所属

向町運転所を出発したムーンライトムーンライト高知(高知行)の機関車を京都駅0番線で下り方面に付け替えて、5番乗り場に入るために一旦山科駅が側の引き上げ線へ向かいます。

<撮影日:2009年1月4日>
●EF65形 1131号機 
EF65-1131  @JR京都線 京都駅
1000番台後期型国鉄色
下関運転所所属

ムーンライト九州 京都行入線

<撮影日:2003年7月26日>
 @JR京都線 京都駅
1000番台後期型国鉄色
下関運転所所属

ムーンライト九州 京都行入線
ナンバープレートをアップで撮影

<撮影日:2003年7月26日>
 @JR京都線 京都駅
1000番台後期型国鉄色
下関運転所所属

ムーンライト九州 京都行入線

EF65の自動連結器

<撮影日:2003年7月26日>
EF65-1131  @JR京都線 京都駅
1000番台後期型国鉄色
下関運転所所属

ムーンライト山陽・高知・松山 京都行入線
向町運転所へ引き上げるために機関車の付け替え作業

<撮影日:2003年7月26日>
●EF65形 1133号機
EF65-1133  @JR京都線 京都駅
1000番台後期型国鉄色
下関運転所所属

ムーンライト高知・松山(高知・松山行き)が京都駅5番乗り場に入線

<撮影日:2007年12月28日>
●EF65形 1139号機(2139号機)
EF65-2139  @旧松山貨物ターミナル

2000番台後期型復活国鉄色

旧松山貨物ターミナル移設前の最後の年でした。
1139号機(2139号機)はJR発足時からJR貨物に所属するラストナンバー車です。

<撮影日:2019年9月8日>

※機関区での写真は一般公開の時に撮ったものです。

▲ページの最上部